お客様の笑顔のために

私たちは、「食」をお届けする企業として、食の安全・安心な品質を追求するとともに、食による心とからだの「おいしさ」「たのしさ」「すこやかさ」に資する価値をお客様に提供します。

時代のニーズに沿った価値の提供

森永製菓グループは、創業以来120年間常に、時代やお客様のニーズにお応えしながら商品を製造・販売してまいりました。お客様や社会の多様化するニーズを読み解き、研究開発し、新たな価値をご提供することこそが食品メーカーとしての使命であると考えています。社会にまだない価値の創造に取り組むとともに、長い間みなさまに愛されてきたロングセラー商品もさらに時代にフィットさせ、新しい価値と感動をご提供できる新商品として生み出しています。

大粒ラムネ

「森永ラムネ」は1973年の発売以来、子どものお菓子の定番として愛され続けてきました。近年ではラムネに含まれる「ぶどう糖」に注目が集まり、大人の方にも支持をいただくようになりました。 そこで通常より粒を大きくして食べ応えをアップし、従来のボトルの容器からチャック付きのパウチ形態にして大人の方にもご満足いただけるよう「大粒ラムネ」を発売しました。

たべるシールド乳酸菌シリーズ

健康を求めるお客様のニーズにお応えし、「たべるシールド乳酸菌シリーズ」は誕生しました。タブレットやチョコレートのような身近なもので乳酸菌を摂ることができるとご評価いただいています。 シールド乳酸菌®とは盾(シールド)のように外部からの敵を防御することをイメージして名付けられた乳酸菌(加熱殺菌菌体)です。

  • 「シールド乳酸菌」は森永乳業(株)の登録商標。

もみもみホットケーキミックス

調理時間を短くという時代のニーズにお応えし、商品パッケージの袋の中で生地がつくれるホットケーキミックス商品を開発しました。ボール・泡だて器・おたま・計量カップが不要で、つくったあとの片付けがラクちんなため、忙しい方や親子での調理に人気です。時間短縮・余計な調理器具不要に加え、洗い物の水道代、洗剤の節約にも役立つことが評価され、2019JPC展「日本包装技術協会賞」を受賞しました。

品質への取り組み

品質方針

森永製菓の「おいしく、たのしく、すこやかに」というビジョンを実現するにあたって、お客様の信頼こそ最も尊い価値であると位置付け、お客様との信頼の絆を大切にしてまいります。
その信頼の前提となるものは、優れた品質と安全・安心の確保を最優先に、社会に貢献する商品・サービス・情報を開発し、お客様に提供し続けること、ならびにグループ各社の全ての企業活動が、法令・行動憲章・社内規則などを順守し、企業倫理に則って展開されることと認識しています。

私たちは、 優れた品質と安全・安心の確保を最優先の課題とし、お客様に満足いただける商品を提供することを目指します。

1. 安心の品質

お客様の安全を第一に考え、行動します。
お客様の信頼をより一層得られることを第一に考え、適切な情報開示を行います。

2. 満足の品質

お客様に価値と感動を感じていただけることを第一に考え行動します。

品質方針
安心の品質
食品安全、食品防御、遵法(法律・社内規則)、お客様の信頼獲得・維持、情報開示 など
満足の品質
味・香り・食感・驚き・感動・たのしい企画・扱いやすさなど

品質保証体制

お客様に安全・安心な商品をお届けするために、企画・開発から調達・生産・物流・販売に至る全過程にわたり、さまざまな手法・仕組みをとおして、安全性を軸とした品質を確保するための保証体制を構築しています。

品質アセスメントシステム

一つの商品の開発には多くの部門が関わり、各部門がそれぞれ責任を負って各工程の安全・安心を確保するための検討を行っています。「品質アセスメント」は、開発工程を横断し特に最終商品の安全・安心を左右する重要な確認項目(12部門・延べ180項目)を設定して一覧表で管理し、商品発売を決定する前に全体を見渡す‭ことでリスクを把握、取り除く仕組みです。これは、開発・検討が“縦割り”にならないように横軸を通す仕組みでもあります。‬‬‬
森永製菓ではリニューアル品を含む全商品を対象に「品質アセスメント」を実施し、安定した品質水準と安全性・遵法性を確保しています。

原料の安全性確保

使用原料は厳格な規格を定め、それに対応できる原料メーカーから購入しています。原料は、食品衛生法などの法律に違反していないことはもちろん、食品添加物、アレルギー物質など安全・安心に関わる情報を確認します。また、必要な検査を行い、原料が安全であることの確認も行います。

工場での品質管理

生産工場(森永製菓4工場、生産関係会社)では食品安全システムに関する国際認証規格「FSSC22000」の認証取得を進めています。
【認証取得工場】(2019年6月30日現在)
三島工場、高崎森永株式会社、小山工場、中京工場、鶴見工場、森永エンゼルデザート株式会社、森永デザート株式会社、森永スナック食品株式会社

三島工場

安全・安心への取り組み

フードディフェンス

食品への意図的な異物混入を防ぐ取り組みとして、まず、コミュニケーションを大切にして働きやすい職場環境づくりに努め、従業員がお客様の安全・安心を最重要視した行動をとるよう意識向上を図っています。その上で、工場構内、製造現場への入退出管理の強化、異物混入防止に関するルール(私物持ち込み制限、薬品管理)の順守、カメラによる監視体制導入、ソフト・ハードの両面から整備してリスク低減を進めています。

カード認証による入退室

製造管理室

トレーサビリティ

原料~製造~保管~配送の各段階で確実な記録と管理を行い、商品に使用されている原料の履歴情報を把握できるようにしています。また、定期的な訓練を行い適正に実行されているかどうか確認しています。

保管・輸送・店頭管理

工場から出荷した商品がお客様のお手元に届くまで、適切な条件で流通するよう基準を定め、適切な管理を実施しています。

正しく分かりやすい表示

パッケージに記載する表示は、食品表示法等の法律に従うことはもちろん、お客様が商品を選択する際の重要な情報です。健康に関するアレルギー情報、栄養成分、賞味期限などについても、見やすく分かりやすい表現になるよう工夫しています。

順次個別包装へのアレルギー物質、コンタミネーション文の表示を進めています。(一部商品をのぞく)

食物アレルギーへの対応

パッケージに見やすく、分かりやすく記載するとともに、ホームページ上にも「アレルギー情報一覧」を掲載し、安心してお客様が商品選択できるよう努めています。これからも当社は、アレルギーをお持ちのお客様のことを考え、特定原材料及びそれに準ずるもの(27 品目)について品質管理を徹底し、安全・安心な食品をお届けする努力を続けていきます。

アレルギー情報一覧

お客様満足のための取り組み

お客様対応の充実

お客様と直接ふれあう窓口として「お客様相談室」を設置し、フリーダイヤル、メール、手紙等で誠実・迅速・正確な対応を心がけています。お客様からのご意見、ご要望は全社で共有し、より良い商品・サービスの改善に活用しています。また、ホームページにはQ&Aを掲載し、お客様の速やかな問題解決のサポートを行っています。

Q&Aページ

お問い合わせの内訳(2018年度)

お客様の声の活用

お客様の「声」は全社で共有し、課題の早期発見、より良い商品・サービスのために活用しています。また商品に対するお褒めの声を「壁新聞」にして、各部署や全国の支店・工場に毎月配信しています。時には厳しい声もいただきますが、それも大切に受け止め、商品やサービスの改善に生かしています。改善された事案は、ホームページで一部ご紹介しています。

気軽にお問い合わせできる環境づくり

ホームページのQ&Aを随時更新し、内容の充実を図るとともに、お問い合わせの多い声は、「最近いただいたお問い合わせ」や「よくいただくお問い合わせ」に掲載しています。また2018年夏からは、国内最大級のQ&Aサイト「Yahoo!知恵袋」の企業公式アカウントとして、お客様からの疑問・質問にお答えしております。特に若年層は、インターネットからの情報入手が多いことを受け、今後、ホームページやQ&Aサイトの充実によりいっそう力を入れていく予定です。