• トップ
  • ニュースリリース
  • 9月6日は「キョロちゃんの日」  “「大玉チョコボール」をついつい食べたくなる”ゲームを公開中 第1弾は「おやつは100万円まで!?かくれて食べようゲーム」 「大玉チョコボール<苺ショコラ><クランチキャラメル>」は9月15日(火)新発売

ニュースリリース

9月6日は「キョロちゃんの日」
 “「大玉チョコボール」をついつい食べたくなる”ゲームを公開中
第1弾は「おやつは100万円まで!?かくれて食べようゲーム」
「大玉チョコボール<苺ショコラ><クランチキャラメル>」は9月15日(火)新発売

印刷

2020年09月04日

商品・キャンペーン

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、9月6日の「キョロちゃんの日」に合わせて、“「大玉チョコボール」をついつい食べたくなる”ゲームを開発、公開いたします。
また9月15日(火)には、「大玉チョコボール<苺ショコラ>」と「大玉チョコボール<クランチキャラメル>」を新発売いたします。
「大玉チョコボール」は発売から3年目を迎えますが、もっとたくさんの方に美味しさを知って食べていただきたいという想いから、“「大玉チョコボール」をついつい食べたくなる”ゲームを開発しました。楽しい気分にしてくれる「チョコボール」ならではのワクワク感の詰まったゲームをお楽しみください。
 
第1弾のゲームは「おやつは100万円まで!?かくれて食べようゲーム」。遠足を舞台に、先生役である言語学者の金田一秀穂さんにバレないように「大玉チョコボール」を食べるゲームです。2020年9月4日(金)〜10月16日(金)の期間、ゲームをクリアすると抽選で一年分の「大玉チョコボール」が当たるキャンペーンも実施します。尚、第2弾については近日中に発表いたします。
 

ニュースリリース一覧へ戻る