材料

  • チョイス …28枚(2箱)
  • ダース<ミルク> …36粒(3箱)
  • 小枝<ミルク> …16袋(2箱)
  • チョコボール<ピーナッツ><いちご> …各1箱
  • マリー …12枚(1箱)
  • 白いダース …60粒(5箱)
  • ムーンライト …3枚(1箱)

ポイント

作業の合間に冷凍庫で冷やす為、お皿の上ですべての作業を行ってください。
各パーツを作るごとに、冷凍庫で5分程冷やして固めると作業がしやすくなります。
各パーツをつけるときに、必ずつなぎ(白いダース)をご使用ください。

白いダース40粒・ダース<ミルク>9粒をつなぎとして使用してください

下準備
白いダース、ダース<ミルク>を溶かして、つなぎとして使ってね!
※白いダース40粒・ダース<ミルク>9粒をつなぎとして使用してください。
とろとろに溶けきらない状態でレンジから取り出し、スプーンで混ぜて角が立つ程度に溶かしてください。 解けすぎた場合、冷蔵庫で冷やしてかたさを調節してください。
※レンジご使用の場合、あたためすぎるとチョコが焦げることがありますのでご注意下さい。
  1. 1

    土台を作ろう(約20分)
    ※この土台の中のつなぎにはダース<ミルク>を9粒使用し、側面のつなぎには白いダースを使用します。

    初級編【2】を参考に、ダースの代わりにマリーを使い、チョイス4枚、マリー6枚の順に重ねて土台を大きめに作り、側面にチョイスを付けて冷凍庫で10分程冷やします。

  1. 2

    パーツを作ろう(約6分)
    各パーツを作り、それぞれ冷凍庫で冷やします。

  1. 3

    屋根の土台を作ろう(約30分)
    初級編【4】を参考に、右図の様に土台の両サイドに、ダース42粒を使ってピラミッド状につみ上げます。

    ピラミッドに沿うようにチョイス8枚を屋根として貼り付け、冷凍庫で冷やします。

  1. 4

    組み立て&最後の仕上げ(約50分)
    屋根に小枝を付け、ドア・窓も正面に付けて冷凍庫で5分冷やします。

    固まったら、冷凍庫から取り出し、チョコボールを飾り付け、屋根をデコレーションしたら完成です!

  1. 5

    雪だるまを作ろう!
    ムーンライトに溶かした白いダースをぬり、雪だるまの形に重ねて冷やし固めたら、 上から溶かしたダース<ミルク>をチョコペンにして顔やボタンをかきます。

  • Check

みんなのコメント14件

  • 作ってみてとても上手に出来た!!!
    もっと色々な作り方を載せて欲しいです!

    船山 円香
    投稿日:2015年 02月 23日 22:19

  • 工作の苦手な私には難しかった!
    けど、子供と夢中になりながら一生懸命作ってみました。^_^
    どうすれば可愛くデコれるか子供と相談してみたり、つまみ食いをしてみたり。
    とっても楽しく作ることができました、子供にとっても良い思い出になったと思います。

    わっしー
    投稿日:2015年 02月 06日 19:54

  • 子供達と一緒につまみ食いしながら楽しく作りました( •ॢ◡-ॢ)-♡
    いきなり上級編を作ったのでうまくできるか心配だったけどなんとか完成しました!レシピの通り途中冷凍庫に冷やしながらやると固まって崩れにくくやりやすかったです(^^)最後にチョコボールをつけるスペースが狭くてうまくくっつかなかったけどかわいく飾りつけして完成しました!
    完成したあとも子供たちは楽しく崩しながらおいしく食べました♬

    チョコだいすきママ
    投稿日:2013年 12月 22日 21:41

  • クリスマスに作ってビックリさせようと、練習で作ってみました。
    チョコボールはピーナッツ・いちごだけじゃなく贅沢にキャラメルも使いました。
    煙突の雪の垂れ具合が難しかったですが、全体的に上手くできたと思います。
    本番はチョコボールの期間限定があればそちらも使ってみようかな。
    白いダースとダースの割合も考え中です!

    ぷるめれお
    投稿日:2013年 11月 21日 15:46

  • クリスマスに作る予行練習で作りました。手が暖かくチョコがベタベタになるハプニングがあったりしましたが、かわいいお家を作れました。
    工夫した点は、ペンチョコでドアに名前を書いたのと、屋根なチョコボール製の雪だるまを乗せたところです。
    もったいなくて食べるのがおしかったが、美味しく食べました。

    ベル
    投稿日:2013年 11月 09日 14:58

  • 今年のバレンタインに彼氏に作りました♪
    チョコのお菓子は苦手で大苦戦。
    彼氏も大喜びで二人で食べたのですが、屋根が取れず、破壊しながら食べました(*^_^*)

    <工夫ポイント>
    ・ちょうど期間限定でニューヨークチーズケーキ味の小枝が販売されており、ホワイトの小枝と通常の小枝を交互に屋根に乗せてモダンでオシャレな屋根ができました。
    ・番外編の雪だるまの顔部分を後の壁に貼り付けました。

    万華鏡姫
    投稿日:2013年 10月 30日 16:37

  • 工夫したところは、積み重ねたビスケットに、縦にビスケットを貼り付けて、家の壁をつけたり、ドアをつけたり、縦軸の仕事?をするときは、溶かしたチョコをたっぷりとつけました。チョコが少ないとポロリとはずれてしまうので…
    完成したとたんに、二人の子供達の目がギラギラに!
    大喜びで食べてました!

    かほ
    投稿日:2013年 02月 22日 16:52

  • 上級編のお菓子の家は、予想以上に時間がかかり、完成したときにはその苦労を思いしばらく食べるのが惜しまれました。でもその苦労も吹っ飛ぶぐらい子供には喜んでもらえて作ったかいがありました。

    ジョイン
    投稿日:2012年 01月 14日 13:54

  • お菓子の家(上級編)を作ってみました!
    使うお菓子の量にビックリしましたが、存在感のある大きさでした♪
    一つ一つのお菓子をパーツとしてチョコでくっつけていく作業は、地道ながら楽しく、建築家になった気分でしたよ♪
    チョコはレンジで溶かすのでとてもお手軽。
    ポイントはひとつひとつのパーツにしっかりチョコをつけて確実に接着すること。
    頑丈なお菓子の家なら、持ち運んでプレゼントにもできます。

    BRUYANT
    投稿日:2011年 12月 26日 14:32

  • 初級編を最初に作ってみたので中級編を飛ばし作ってみました。
    やっぱり土台が難しかったけど完成して達成感がとでも嬉しすぎました♪

    まあ
    投稿日:2011年 12月 20日 20:57

  • 子どもと作ってみました 近所のスーパー一軒では材料が揃わず大型スーパーをはしごしてやっと準備 途中で冷凍庫に、とありましたが家の冷凍庫に入れるスペースを作るのも大変で・・・待ち時間に子どもが飽きてしまい結局最後のほうは母が作る横で子どもは失敗したパーツを黙々と食していました 仕上がりはご披露できるようなものには到底なりませんでしたがお庭を造って森永おっとっとの池堀にしたのが唯一オリジナルでした

    らむりん
    投稿日:2011年 12月 20日 09:32

  • 結構時間がかかったし、大変だった、そして楽しかった。
    レシピどうりではなく、我が家流にアレンジし大工仕事って感じ。
    セメント(のりにしたダース)塗ったり、瓦を一枚一枚書いたり、窓、ドアの作成。
    結構センスのいる細かい作業で「今度はこうしよう、あーしよう。」と次回作にも意欲満々。今度は、写真投稿できるようにしてくださいね。

    まさりんりん
    投稿日:2011年 02月 04日 23:00

  • 森永のいろいろなお菓子を作って、カラフルに仕上げました。
    食べるのがもったいないくらいです。

    猫さん
    投稿日:2011年 01月 19日 14:31

  • 子供が『お菓子の家』作りが念願だったので、早速冬休みに子供とお友達も一緒に作りました。クッキーがなかなかうまく付かずに苦労しましたが、手をチョコだらけにしながらも、楽しく作る事が出来ました。(屋根は子供のアイデアで、板チョコにしました。)食べるのがもったい出来上がりでしたが、それでもあっという間に食べてしまって、子供達は本当に大喜びでした。身近な材料で作れるのがいいですね。

    ひろすけママ
    投稿日:2011年 01月 17日 10:31

ニックネーム
コメント(コメント本文にURLは記載いただけません。)

の項目は、入力必須となっております。
コメントは、投稿後直ちに掲載されません。ご了承ください。

コメントを受け付けました。
ご投稿いただき、誠にありがとうございました。

レシピを携帯にメールする

レシピ名 : 
お菓子の家<上級編>

このレシピを携帯に送信します。

※ドメイン指定をされている方は、「morinaga.co.jp」を登録してください

メールアドレス: