• トップ
  • ニュースリリース
  • 炭酸×しょうがで味わう新感覚の甘酒が登場! 「スパークリング甘酒<ジンジャー>」 11月19日(火)期間限定発売!

ニュースリリース

炭酸×しょうがで味わう新感覚の甘酒が登場!
「スパークリング甘酒<ジンジャー>」
11月19日(火)期間限定発売!

印刷

2019年11月13日

商品

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、甘酒市場のトップブランドである『森永甘酒』から「スパークリング甘酒<ジンジャー>」を11月19日(火)より全国で発売いたします。
近年、甘酒の市場は伸長を続け、健康志向や美容をテーマに、発酵食品としても注目されています。
この度の「スパークリング甘酒<ジンジャー>」は、厳選した酒粕と米麹を絶妙なバランスでブレンドした、のどごし爽やかな微炭酸入りの甘酒です。しょうがパウダーを配合し、ピリッとした辛みが口いっぱいに広がるジンジャーエールのような風味が特長です。甘酒好きな方にも、甘酒が初めての方にも、冷やしてさっぱり飲みやすい品質に仕立てています。
なお、夏向けとして今年5月に発売した「スパークリング甘酒」は、購買者のうち、20代~40代男女の構成比が50%以上(当社調べ)を占めるなど若年層にも広くご好評いただき、甘酒の飲用年代の幅を拡大しました。
甘酒の需要がピークとなる11月~1月にかけて、またクリスマスやお正月などの集う機会が多くなるこの季節に、しゅんわり微炭酸仕立ての「スパークリング甘酒<ジンジャー>」を発売することで、甘酒の飲用機会創出と新たな甘酒ユーザーの拡大に努めてまいります。
 

ニュースリリース一覧へ戻る