森永天使のお菓子レシピ

基本のテクニック

技ありデコレーション

02

くるくるチョコ

〜まるでリボンみたい!なめらかな曲線のチョコレート〜

うすくのばしたチョコレートに切れ目をいれ、丸めて固めるだけ。特別な道具なんてなくても、こんなにおしゃれなデコレーションが簡単に作れちゃう。ケーキが華やかに仕上がるとっておきのアイデア です。

  • ● 材料
  • ● 調理器具
    • ・オーブン用シート(オーブン用シートがない場合は、お菓子の入っている袋でもOK。よく洗い、水気をしっかりふき取ること)
    • ・麺棒  ・ナイフ  ・テープ  ・ボウル1個
01
テンパリングしたチョコレートと、オーブン用シートを用意する。オーブン用シートがない場合は、お菓子の入っている袋でもOKです。(よく洗い、水気をしっかりふき取ってください)
02
オーブン用シートの上にテンパリングしたチョコレートを垂らし、麺棒で0.7〜1.0mm位の厚さに引いて伸ばします。
※麺棒は転がさずに手前に引くようにして下さい。
03
(2)で伸ばしたチョコレートにナイフの先で写真のようにいく筋もなみ線の切れ目を入れます。
04
チョコレートが固まる前にそっと斜めにくるくる巻いていきます。巻き終わったら端をテープなどで止め、冷蔵庫で冷やし固めます。
05
10分〜15分で冷蔵庫から取出し、巻いたオーブン用シートをそっと広げていくと出来上がり。

《くるくるチョコ使用例》
上記で作ったくるくるチョコをケーキの上に飾ってみました。
シンプルなチョコレートケーキが華やかな雰囲気に仕上がります。

このケーキの作り方はこちら