森永天使のお菓子レシピ

バームクーヘン

難易度

★★

使用器具(ご参考)

ボウル、泡立て器、アルミホイル

材料

  • (4人分 直径7~8cm、長さ15~18cm×1本)
  • 森永ホットケーキミックス …2袋(300g)
  • 砂糖 …大さじ約5(80g)
  • 卵 …6個(M玉)
  • バター …150g(200gのものであれば3/4)
  • 木の丸棒(太さ2~3cm、長さ60~1m) …1本

ポイント

タネを棒にかけるときは、落ちやすいので素早く廻しましょう!

1

ボウルにホットケーキミックス、砂糖、卵を入れて混ぜる。

2

バターは、1cm位に切ってから、【1】に混ぜる。(溶かして入れてもいい)

3

きれいに混ざったらバームクーヘンのタネが準備完了!

4

棒にアルミホイルを2~3周巻き、ボウルの上で種をすくって棒にかける。

5

タネを棒全体にかけたら火の上に持っていって焼く。

6

できるだけタネがこぼれないようにまわしながらゆっくり焼く。

7

表面が焼き色(きつね色)になったら、また、ボウルの上でタネをかけ焼く。

8

【5】を繰り返し、ボウルの中のタネがなくなって焼き上がったら完成。

みんなのコメント

  • 割り箸にアルミホイルを巻いて、フライパンで卵焼きを焼くようにくるくる作りました。
    1つはレシピのタネ。
    1つはココア。
    1つは抹茶。
    3つの味で子供と一緒に楽しく作っておいしく食べました!

    かなぶー
    投稿日:2013年 09月 04日 15:44

  • 子ども達が中・高校生になると家族の時間を持つ事が難しくなってきます。
    家族でバーべキューをした時オットと高3娘がバームクーヘンを焼いてくれました。ゆっくり焼けるので、炭火を挟んでゆっくりと会話を楽しんでいました。
    美味しかったのはもちろん、お菓子を作ることで家族のコミニュケーションが取れ、心の栄養もしっかり摂れた時間を過ごせました!

    ことこと
    投稿日:2013年 05月 30日 09:20

  • 学校の課外授業でホットケーキミックス粉を使いバームクーヘンを作りました★

    2つの班に別れて太い丸太のような棒に炭火で豪快に作りました(^-^)

    分量は目分量だったので、生地のもっちり感や焼き上がりは違いましたが(笑)

    でも、みんなで楽しく作れて、味もとっても美味しかったです(´`*)

    いい思い出が作れましたー(*^^*)

    明日香
    投稿日:2013年 02月 07日 12:27

ニックネーム※
コメント※

※の項目は、入力必須となっております。
コメントは、投稿後直ちに掲載されません。
ご了承ください。

コメントを受け付けました。
ご投稿いただき、
誠にありがとうございました。

メールで送信

レシピ名 : 
バームクーヘン

このレシピをご入力されたメールアドレスに送信します。

※ドメイン指定をされている方は、「morinaga.co.jp」を登録してください

メールアドレス: