おやつカレンダー今月のレシピ

8月は夏休み

子ども達が待ちに待った夏休み!学生に長い夏期休暇が与えられるようになったのは明治の始め頃といわれています。冷房のきいた教室など考えられなかった時代、猛暑の中での授業を休ませて、家業の手伝いを奨励していました。
今月はアイスボックスを使ったフルーツポンチをご紹介します。おいしいおやつを作るお手伝いなら、子ども達も大喜びですね。

アイスボックスdeクール・フルーツポンチ

このページをプリントする

材料

  • 季節の果物(りんご、キウイフルーツ、バナナ、スイカ(メロン)など)…(適宜)
  • カットフルーツミックス缶詰…大1缶
  • レモン汁…半個分
  • アイスボックス(種類はお好みのもので)(別ウインドウで開きます)…2個
  • 洋酒(コアントロー、ラム酒や白ワインなど)…適宜

調理器具

  • ボウル(大)
  • まな板
  • 包丁

つくり方 「お手伝いポイント」はお子様にも参加しやすい工程の目印です

  • お手伝いポイント

    1. スイカやメロンを容器に利用する場合は、上部の1/4くらいのところでカットし、下の部分の中身をスプーンなどできれいにくり抜きます。

  • 2. 果物はそれぞれ一口大に切り、ボールに入れ、レモン汁をかけ色が変わらないようにしておきます。

  • お手伝いポイント

    3. 【2】にカットフルーツミックス缶詰をシロップごと加え、さらにお好みで洋酒を入れ、そこにアイスボックスを入れ、全体が均等になるように混ぜましょう。

  • 4. それを【1】の容器に入れて出来上がり! 大き目のガラスや陶磁器のボールでもOKです。

使用した商品

ワンポイント・アドバイス

  • ☆アイスボックスを使うので氷が溶けても味が薄くならず 最後までおいしく召し上がれます。
  • ☆フルーツ以外にもゼリーや杏仁豆腐など、お好みのものを入れてお楽しみください。
  • ☆フルーツ缶詰を使わない場合は、お好みのジュースやサイダーなどを加えてください。

栄養価

(栄養成分:ICEBOX<グレープフルーツ>2個分)

熱量 たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム(塩分)
24kcal 0g 0g 5.8g 32mg(0g)
このページをプリントする