おやつカレンダー今月のレシピ

11月1日は 紅茶の日

海難にあってロシアに漂着した伊勢の国の船主・大黒屋光太夫は、帰国が許可されるまで10年もかかりましたが、当時ロシアの上流社会に普及しつつあったお茶会に招かれる幸運に恵まれました。1791年の11月には女帝エカテリーナ2世にも接見の栄に浴し、茶会にも招かれたと言われています。この、日本人が初めて外国での正式の茶会で紅茶を飲んだとされる出来事に基づいて、日本紅茶協会が1983年(昭和58年)に11月1日を「紅茶の日」と定めました。
今月は紅茶に合うおやつのレシピをご紹介します。

りんごのチョコレートバーケーキ

このページをプリントする

材料

30cm×30cmの天板1枚分

  • バター…80g
  • 砂糖…150g
  • …3個
  • りんご(大)…1個

調理器具

  • ボウル
  • 泡立て器
  • ゴムベラ
  • クッキングシート

つくり方 「お手伝いポイント」はお子様にも参加しやすい工程の目印です

  • お手伝いポイント

    1. 天板にクッキングシートを敷く。Aの粉類をあわせてふるい、卵を室温に戻しておく。

  • 2. ボウルに細かく割ったミルクチョコレート(またはビターチョコレート)とバターを入れて、湯せん(約40℃)で溶かし、あら熱をとっておく。

  • 3. 別のボウルに卵を入れてほぐし、砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、【1】を入れてよく混ぜる。Aの粉類を入れてしっかりと混ぜる。

  • 4. クッキングシートを敷いた天板に【2】を流し、表面を平らにする。170℃に予熱しておいたオーブンで約10分焼いたところで、約2〜3mmの厚さに薄切りにしたりんごを並べ、さらに約25〜30分焼く。

  • 5. 表面が完全に乾いて、弾力があればできあがり。あら熱がとれたら、2cm幅のバー状に切る。

使用した商品

栄養価

(栄養成分:全量)

熱量 たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム(塩分)
4131kcal 59.6g 211.7g 504.7g 1627mg(4.1g)
このページをプリントする