• トップ
  • ニュースリリース
  • リモートワークなどおうち時間のリフレッシュに! ミルクキャラメルがココア仕立てで登場 「ミルクキャラメルココアスティック」8月17日新発売

ニュースリリース

リモートワークなどおうち時間のリフレッシュに!
ミルクキャラメルがココア仕立てで登場
「ミルクキャラメルココアスティック」8月17日新発売

印刷

2021年08月16日

企業

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、「森永ミルクキャラメル」の味わいをイメージした「ミルクキャラメルココアスティック」を8月17日(火)より新発売(コンビニエンスストア・駅売店は9月21日(火)より発売)いたします。
昨今、コロナ下で内食需要が増加し、スティックタイプの飲料が伸長しています。これは、リモートワークなどでおうち時間が長くなり、飲料の飲用杯数が増えたこと、そして気分転換のために「気分で味(フレーバー)を選びたい」という需要が高まっていることが理由だと考えられます。
そこで、森永ココアのスティックシリーズから「ミルクキャラメルココアスティック」を発売し、ココアでありながら様々な味わいをお楽しみ頂ける様、ラインアップを拡充します。昨今、飲料のフレーバーが多様化している中、森永製菓“ならでは”の強みとして100年以上製造販売し、幅広いお客様に永年愛されているミルクキャラメルとココアを融合させた、キャラメルの後引きの良い甘さとカカオ感のコク深い味わいが口いっぱいに広がる品質です。
ココアの需要が高まる秋冬に向けて、「ミルクキャラメルココアスティック」が、おうち時間のリフレッシュに一役買う存在となることを願います。
 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る