• トップ
  • ニュースリリース
  • 旬の爽やかな柑橘のおいしさ「清見オレンジキャラメル」 2021年2月2日(火)より新発売! 中箱では、話題の「おさんぽBINGO®」とのコラボも!

ニュースリリース

旬の爽やかな柑橘のおいしさ「清見オレンジキャラメル」
2021年2月2日(火)より新発売!
中箱では、話題の「おさんぽBINGO®」とのコラボも!

印刷

2021年01月28日

商品・キャンペーン

森永製菓株式会社(本社:東京都港区芝、代表取締役社長:太田 栄二郎)は、ほどよい甘さとミルクの優しい味「森永ミルクキャラメル」シリーズから清見オレンジ※1の爽やかさとミルクのコクがマッチする「清見オレンジキャラメル」を期間限定で2月2日(火)より新発売いたします。
 
今回発売する「清見オレンジキャラメル」はデコポン、ポンカンに並ぶ平成の三大柑橘であり、これから旬を迎える清見オレンジの果汁を使用し、爽やかなバランスの良い酸味とコク深いミルクがマッチし、噛むほどに甘みが広がります。
また、「森永ミルクキャラメル」と「清見オレンジキャラメル」の中箱に『おさんぽBINGO※2』を印刷し、中箱で遊べるように工夫しました。
 
「森永ミルクキャラメル」は、パッケージにある「滋養豊富・風味絶佳(じようほうふ・ふうみぜっか)」という言葉の通り、森永製菓の創業者・森永太一郎が「日本の子どもたちに栄養価の高いお菓子を提供したい」という想いを込めた商品で、森永製菓の原点ともいえる商品です。エネルギー源となり、スマートに携帯できる「森永ミルクキャラメル」はウォーキングにぴったり、との発想から2007年より「キャラメル・ウォーキング」を提案しています。 季節感のある新商品を発売し、中箱で遊べる工夫をすることで、健康的でおいしくたのしいご近所へのおさんぽをお手伝いするとともに、キャラメル市場をさらに盛り上げてまいります。


※1.「清見オレンジ」とは、日本人に親しまれている温州ミカンと、世界で最も有名な柑橘のオレンジを交配させた品種。酸味が少なく甘みが強い品種です。
※2.『おさんぽBINGO』とは、おさんぽ中に出会ったモノや生き物などでビンゴのマスを埋めていく、移動式ビンゴゲームです。

 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る