• トップ
  • ニュースリリース
  • 中四国エリア限定! 瀬戸内のおいしい果物を1袋にあつめました! 「瀬戸内づくしハイチュウアソート」 2021年1月19日(火)新発売

ニュースリリース

中四国エリア限定!
瀬戸内のおいしい果物を1袋にあつめました!
「瀬戸内づくしハイチュウアソート」
2021年1月19日(火)新発売

印刷

2021年01月12日

商品・キャンペーン

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、やわらかな噛み出しと、心地よい噛み応えでフルーツのジューシーな味わいが楽しめるソフトキャンディ「ハイチュウ」から、「瀬戸内づくしハイチュウアソート」を1月19日(火)より中四国エリア限定で新発売いたします。
 
「瀬戸内づくしハイチュウアソート」は、ご当地果物として人気の高い【岡山県産清水白桃】【瀬戸内レモン】【愛媛県産せとか】の3種類のおいしさを1袋にぎゅっと詰め込んだアソート商品です。ピューレや果汁を使用し、フルーツの味が口いっぱいに広がるような、ジューシーな味わいです。またパッケージにはご当地ゆるキャラとして愛媛県の“みきゃん”“こみきゃん”“ダークみきゃん”や岡山県の“ももっち・うらっち”がデザインされ、地域を一層盛り上げる仕立てになっています。
瀬戸内エリアが誇る果物を使用したこだわりの「ハイチュウ」を発売することで、中四国地域のお客様により一層「ハイチュウ」を楽しんでいただくとともに、キャンディ市場をさらに活気づけてまいります。

ニュースリリース一覧へ戻る