• トップ
  • ニュースリリース
  • ブドウ糖含有ゼリー飲料の単回摂取で認知機能の一部である 『実行機能』と『運動速度』スコアが改善 することを確かめました 「薬理と治療(2020年48巻7号)」に論文が掲載されました

ニュースリリース

ブドウ糖含有ゼリー飲料の単回摂取で認知機能の一部である
『実行機能』と『運動速度』スコアが改善
することを確かめました
「薬理と治療(2020年48巻7号)」に論文が掲載されました

印刷

2020年12月21日

研究開発

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田栄二郎)では、さまざまな食品及び食品素材の健康機能について研究を進めています。この度、認知機能テスト前のブドウ糖含有ゼリー飲料の単回摂取により、「実行機能*1」と「運動速度*2」という認知機能を改善する効果が認められました。本研究成果は「薬理と治療(2020年48巻7月号)」に論文掲載されました1)
*1:複数のタスク(仕事や勉強)を並行して計画的に実行するための段取りを素早く考えて実行する機能2)
*2:考えた通りに素早く手を動かしたり、短い時間で目の前の課題をクリアする機能

 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る