ニュースリリース

高崎第3工場内、アイスクリーム商品製造ライン新設に関するお知らせ

印刷

2019年05月23日

企業・IR

森永製菓株式会社(東京都港区芝 代表取締役社長・新井 徹)は、「チョコモナカジャンボ」等主力アイスクリーム商品の生産体制強化のため、現在建設中の高崎第3工場での製造ライン新設を決定いたしましたのでお知らせいたします。


1.目的

 当社は2018中期経営計画(2018年度~2020年度)において「経営基盤の盤石化と成長戦略の加速」を掲げ、国内の菓子食品・冷菓部門を中心とする『既存領域』では主力ブランドの強化と生産体制再構築によるより安定した収益基盤の確立を目指しています。
 2018年6月14日に建設計画を発表いたしました高崎第3工場は、2019年4月に着工し「ダース」等チョコレート主力商品の生産拠点集約へ建設を進めておりますが、この度、同工場内に「チョコモナカジャンボ」等主力アイスクリーム商品製造ラインを新設いたします。
 アイスクリーム市場は年々拡大(2017年度、2008年度比133%)し、当社の冷菓部門の売上高も172%(2018年度、2008年度比)と大きく伸長している分野です。中でも主力ブランドである「チョコモナカジャンボ」は18年連続伸長を続けております。
 この度の高崎第3工場におけるアイスクリーム商品製造ラインの新設で、伸長する主力商品の生産効率化と供給体制の強化・整備を行い、お客様のご期待に応えてまいります。


2.今回の設備投資概要

 ・投資額    86億円(付帯設備、製造設備等)
 ・対象商品   「チョコモナカジャンボ」「板チョコアイス」
 ・工事計画   高崎第3工場竣工予定 2020年4月
         稼働開始予定      2021年4月



【参考】

①高崎工場概要

 ・所在地     群馬県高崎市宮原町2-1
 ・主な製造商品  「森永ビスケット」「カレ・ド・ショコラ」「ハイチュウ」等
 ・経過      2011年1月     第1工場竣工
                     2011年7月     第1工場稼働開始
                     2013年1月     第2工場竣工
                     2013年6月     第2工場稼働開始
                     2018年6月     第3工場建設予定を発表


②高崎第3工場建設計画概要
 ・主な製造商品(予定 )「ダース」「チョコモナカジャンボ」「板チョコアイス」
 ・工場規模     鉄骨造・2階建 延べ床面積35,450㎡
   ・工事計画     着工     2019年4月
           竣工予定   2020年4月
           稼働開始予定 2020年9月(ダース)
           稼働開始予定 2021年4月(チョコモナカジャンボ、板チョコアイス)




 

ニュースリリース一覧へ戻る