• トップ
  • ニュースリリース
  • ~米麹と食塩と北海道産大豆のきなこでつくった~ 「森永のやさしい米麹甘酒<きなこ>」 8月21日(火)新発売  ~大容量/フリーズ・ドライの「森永のやさしい米麹甘酒」も同時に発売~

ニュースリリース

~米麹と食塩と北海道産大豆のきなこでつくった~
「森永のやさしい米麹甘酒<きなこ>」
8月21日(火)新発売 
~大容量/フリーズ・ドライの「森永のやさしい米麹甘酒」も同時に発売~

2018年08月14日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)は、「森永のやさしい米麹甘酒」シリーズから新たに「森永のやさしい米麹甘酒<きなこ>」を8月21日(火)より新発売いたします。
 
 直近4年間で約4倍に伸長した甘酒市場は、従来から甘酒を飲用している50代以上の方に加え、20代~40代の女性からも健康や美容をテーマに注目が高まっています。
「森永のやさしい米麹甘酒<きなこ>」は、国産米を100%使用した米麹の甘酒に、北海道産大豆のきなこ、食塩のみをブレンドした、米麹本来の風味と自然の甘み、きなこの香ばしい香りが楽しめる甘酒です。甘さ控えめなナチュラル志向にうれしい、やさしい甘酒に仕上げています。

 甘さ控えめで、毎日続けやすい「森永のやさしい米麹甘酒<きなこ>」と同時に、大容量タイプ・フリーズドライタイプの「森永のやさしい米麹甘酒」を発売することで、米麹甘酒のヘビーユーザーに向けて、美容や栄養の補給、毎日の健康習慣に、「甘酒」飲用者の需要拡大を目指してまいります。
 

ニュースリリース一覧へ戻る