• トップ
  • ニュースリリース
  • 「ハイチュウ」史上最高クラスの果汁量使用 ぶどう果汁100% 濃厚ぶどうで口どけなめらか 「生ハイチュウ<濃厚ぶどう>」 「果肉かんじるハイチュウ<アプリコット>、「紅白果実のハイチュウアソート」も ~11月15日(火)より新発売~

ニュースリリース

「ハイチュウ」史上最高クラスの果汁量使用 ぶどう果汁100%
濃厚ぶどうで口どけなめらか
「生ハイチュウ<濃厚ぶどう>」
「果肉かんじるハイチュウ<アプリコット>、「紅白果実のハイチュウアソート」も
~11月15日(火)より新発売~

印刷

2016年11月10日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)は、「ハイチュウ」史上最高クラスの果汁量使用(ぶどう果汁100%(生果汁換算比)※1)の「生ハイチュウ<濃厚ぶどう>」を11月15日(火)より期間限定で発売いたします。

 「ハイチュウ」は1975年の発売以来、フルーツの味わいをベースにしたソフトキャンディとして多くの皆さまに愛されてまいりました。この度の「生ハイチュウ<濃厚ぶどう>」は「ハイチュウ」史上最高クラスの果汁量を使用し、通常品の「ハイチュウ」よりも濃い果汁感が味わえ、柔らかさも口どけも「ハイチュウ」史上最高クラスです。まるで100%ぶどうジュースを飲んでいるかのような濃厚で瑞々しい味わいの品質で「ハイチュウ」の冬季プレミアム品として発売いたします。
 同時に「果肉かんじるハイチュウ<アプリコット>」、「紅白果実のハイチュウアソート」も発売し、冬のキャンディ市場を盛り上げてまいります。
 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る