• トップ
  • ニュースリリース
  • さっぱりとした爽やかな 春からの甘酒 「レモン香る麹甘酒」新発売 2月23日(火)より全国で発売

ニュースリリース

さっぱりとした爽やかな 春からの甘酒
「レモン香る麹甘酒」新発売
2月23日(火)より全国で発売

印刷

2016年02月19日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝 代表取締役社長・新井 徹)は、甘酒のトップブランドである『森永甘酒』から、春夏向けのフリーズドライタイプの「レモン香る麹甘酒」を2月23日(火)より期間限定で新発売いたします。
 近年、甘酒の市場は大きく伸長しており、夏には夏バテや熱中症対策需要、さらには健康志向や美容をテーマに、そして和の食文化としても注目を浴びています。
この度の「レモン香る麹甘酒」は、春夏期間限定の商品として、米麹のすっきりとした甘さとさっぱりとしたレモン味で、冷水にも溶けやすく、春夏の季節にぴったりの品質に仕上げました。クエン酸や塩分も加えていますので、熱中症対策としても飲用いただけます。
 小さなお子様から妊婦さんなど、アルコール分を心配されるお客様も安心してお飲み頂け(アルコール分0.00%)、夏バテ・熱中症対策にもなる「レモン香る麹甘酒」を発売することで、飲用者の更なる拡大を目指します。
 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る