• トップ
  • ニュースリリース
  • 森永製菓がアプリ事業を開始 知育アプリ開発で国内最大級㈱キッズスターと共同開発 第1弾アプリ『キョロちゃん大冒険』 無料版を 5月12日(火)より配信開始

ニュースリリース

森永製菓がアプリ事業を開始
知育アプリ開発で国内最大級㈱キッズスターと共同開発
第1弾アプリ『キョロちゃん大冒険』 無料版を
5月12日(火)より配信開始

印刷

2015年05月12日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝 代表取締役社長・新井徹)は、事業領域の拡大を目的として、 新領域であるアプリ事業を開始し、その第1弾となる子ども向け知育アプリ『キョロちゃん大冒険』無料版の配信を2015年5月12日(火)より開始いたします。
 『キョロちゃん大冒険』は、これまでリリースしたすべてのアプリをランキング1位に導くなど、知育アプリ開発のノウハウを持つ株式会社キッズスター(東京都世田谷区 代表取締役・平田全広)と森永製菓との共同開発によるもので、文字やナレーションを使用せず、小さなお子様でも、シンプルな操作でストーリーやパズルアクションを楽しむことができ、キョロちゃんと遊びながら想像力や好奇心、そして思考力を育むアプリです。
 

ニュースリリース一覧へ戻る