• トップ
  • ニュースリリース
  • 濃厚なコクとバターの余韻が後を引く味わい フランスロレーヌ産岩塩使用 「とろける塩キャラメル」4月7日より新発売

ニュースリリース

濃厚なコクとバターの余韻が後を引く味わい
フランスロレーヌ産岩塩使用
「とろける塩キャラメル」4月7日より新発売

印刷

2015年04月02日

  森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)は、やわらかく口どけにこだわったスティックパックタイプのキャラメル「とろける塩キャラメル」を2015年4月7日(火)より全国で新発売します。
  森永製菓は、1914年発売の黄色い箱でおなじみの『ミルクキャラメル』以来、噛み心地や味づくりに関するキャラメルの開発を長年続けております。今回は その培った技術をもとに、年令を問わず皆様にお楽しみいただけるやわらかな食感にこだわり、濃厚なコクとバターの余韻が後引く「とろける塩キャラメル」を 開発いたしました。
  「とろける塩キャラメル」の発売でキャラメル市場の活性化を図るとともに新規のお客様を獲得してまいります。

商品特長

  • やわらかくとろけるような口どけにこだわった塩キャラメルです。
    フランスロレーヌ産の岩塩をアクセントに、濃厚なコクとバターの余韻が後を引く味わいです。
    年齢を問わず皆様にお楽しみいただけるやわらかな食感に仕上げました。
    持ち運びに便利なスティックパックタイプです。
     
     

商品概要

ニュースリリース一覧へ戻る