• トップ
  • ニュースリリース
  • 森永製菓 「inゼリー」 は 東海大学駅伝チームとユニフォームへのロゴ掲出契約を締結 学生三大駅伝優勝に向けてサポート強化

ニュースリリース

森永製菓 「inゼリー」 は
東海大学駅伝チームとユニフォームへのロゴ掲出契約を締結
学生三大駅伝優勝に向けてサポート強化

印刷

2021年06月24日

商品・キャンペーン

森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田栄二郎)及び、ゼリー飲料のトップブランド「inゼリー」は、東海大学の駅伝チームとユニフォームへの当社ロゴ掲出契約を締結し、同チームの活動支援を6月24日より強化します。
「inゼリー」は、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手をはじめ世界で戦う数多くのトップアスリートのパフォーマンスを、トレーニングやコンディショニング、商品を通じてサポートしてきました。
東海大学の陸上競技部は昨年創部60周年を迎える日本陸上競技界の古豪であり、伝統ある新春の学生駅伝には48回出場(連続出場記録40回)を誇り、2019年には初となる総合優勝を果たしました。両角監督の下、「自覚と責任」というスローガンを掲げ日本のトップを目指し、さらには世界へ挑んでいます。「inゼリー」はその姿勢に共感し、2018年頃から東海大学の駅伝チームに「inゼリー エネルギー」「inゼリープロテイン」などの商品提供を通して、活動支援を行ってきました。
森永製菓の「inゼリー」は今回のユニフォームへのロゴ掲出契約を契機とし、費用面や設備面などへのサポートを強化し、東海大学駅伝チームの更なる活躍を強くバックアップしてまいります。

ニュースリリース一覧へ戻る