• トップ
  • ニュースリリース
  • 「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクト開始 5月5日はこどもの日 ステイホーム中のこどもの日はおうちで楽しく“かぶと“作り! 「キョロちゃんかぶと」提供開始!

ニュースリリース

「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクト開始
5月5日はこどもの日
ステイホーム中のこどもの日はおうちで楽しく“かぶと“作り!
「キョロちゃんかぶと」提供開始!

印刷

2020年05月01日

商品・キャンペーン

   森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・太田 栄二郎)は、この度の新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受け、日々ステイホームを頑張っている家族に少しでもおうち時間を楽しんでいただきたいという想いから「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクトを5月1日(金)より開始します。

 プロジェクト第1弾では、5月5日(火)のこどもの日に向けて、ロングセラー商品「チョコボール」のキャラクターであるキョロちゃんのかぶとが自宅で簡単に作れる「キョロちゃんかぶと」を考案し、その折り図を皆様にご提供します。
 https://www.morinaga.co.jp/ouchi/kyorochan_kabuto.pdfで折り図(PDF)をダウンロードし、ご自宅のプリンターでA4用紙に印刷。4枚を繋ぎ合わせて、切って、貼り合わせて、折るだけで簡単に可愛い「キョロちゃんかぶと」が完成します。さらに、完成した「キョロちゃんかぶと」に思い思いにお絵かきをすれば、自分だけのオリジナルキョロちゃんが出来上がります。
 是非、家族で楽しみながら自由に「キョロちゃんかぶと」を作って、おうち時間を楽しんでいただければと思います。
 
 また、5月5日(火)のこどもの日には現代美術作家の渡辺おさむさんのご協力のもと、お菓子で作った「おかしのかぶと」も森永製菓のTwitterアカウントで配信予定です。
※森永製菓公式アカウント:https://twitter.com/morinaga_angel

 森永製菓は「おいしく、たのしく、すこやかに」をビジョンに掲げています。ゴールデンウィークのステイホーム週間を少しでも楽しく過ごせるよう、おうち時間を楽しく過ごす「おうちでたのしくすこやかに」プロジェクトで皆さまを応援します。


 

ニュースリリース一覧へ戻る