• トップ
  • ニュースリリース
  • コンセプトショップ『TAICHIRO MORINAGA』 渋谷スクランブルスクエアに11月1日(金) OPEN ~キッコーマンとの共同企画「ガトー醤油ショコラ」を新発売~

ニュースリリース

コンセプトショップ『TAICHIRO MORINAGA』
渋谷スクランブルスクエアに11月1日(金) OPEN
~キッコーマンとの共同企画「ガトー醤油ショコラ」を新発売~

印刷

2019年10月24日

企業・IR

  森永製菓株式会社(東京都港区芝 代表取締役社長・太田 栄二郎)は、“お菓子をこえる、「をかし」な体験を”をコンセプトにしたショップ『TAICHIRO MORINAGA エキュートエディション渋谷店』を2019年11月1日(金)より渋谷スクランブルスクエアにて、オープンいたします。
  またオープンに合わせて、キッコーマン株式会社(千葉県野田市 代表取締役社長CEO・堀切 功章)のこだわりの醤油を使用した「ガトー醤油ショコラ」を新発売いたします。
 
  1899年、西洋菓子がまだなじみのない時代に、森永製菓の創業者 森永太一郎はアメリカで菓子づくりの技術を身につけ、キャラメルなどの菓子を日本で初めて製造販売しました。「TAICHIRO MORINAGA」は“美味しいお菓子を多くの日本の人々に届けたい”その創業者の熱い想いを現代に新しくカタチにしました。
 
  トレンドをリードする最先端の渋谷。その新ランドマークとなる「渋谷スクランブルスクエア」。こうした最先端もすべて長い歴史の積み重ねの上に成り立っており、「TAICHIRO MORINAGA エキュートエディション渋谷店」は、その歴史に焦点をあて 「歴史があるからこそ今がある」「歴史の積み重ねが最先端に繋がる」をテーマとしてお客様に提案してまいります。
  100年企業である森永製菓とキッコーマンが共同企画し作り上げた「ガトー醤油ショコラ」は、厳選したハイカカオチョコレートにキッコーマンのこだわりの醤油を合わせ、より濃厚でより深みのある味わいに仕上がりました。
  日本のみならず海外のお客様にも興味をもって楽しんでいただけるこだわりのスイーツです。
 

ニュースリリース一覧へ戻る