• トップ
  • ニュースリリース
  • 歯につきにくく、甘すぎず、カラフルで楽しい小粒の 「キャラメルミニ」 2019年3月26日(火)より新発売

ニュースリリース

歯につきにくく、甘すぎず、カラフルで楽しい小粒の
「キャラメルミニ」
2019年3月26日(火)より新発売

印刷

2019年03月20日

商品

  森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)は、歯につきにくい、カラフルな糖衣がけの「キャラメルミニ」を3月26日(火)より新発売いたします。
 
「キャラメルミニ」は従来のキャラメルの歯につきやすい、甘すぎるといったお客様の声にお応えし、「ハイチュウミニ」の製法技術を応用した、歯につきにくく且つ甘さを抑え、食べやすさを追求した新しいタイプのキャラメルです。乳のコクで、キャラメルのコクを残しつつ甘さを抑えたミルクあじ、ストロベリーあじ、メロンあじ、チョコレートあじ、の4種アソートで飽きない味わいの品質に仕立てるとともに、一粒ごとカラフルに糖衣がけをした見た目にもかわいい小粒のキャラメルで、お子さまにも買い与えしやすくなりました。
100年以上の歴史をもつ森永ミルクキャラメルは3世代の長きに渡りご愛顧いただいています。この度の「キャラメルミニ」の発売を通して、さらなるキャラメルの接触機会とターゲットの拡大に努めてまいります
 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る