事業紹介

菓子食品事業

事業活動の中核を担う菓子食品事業は、「ミルクキャラメル」「森永ビスケット」「チョコボール」「ダース」「ハイチュウ」「森永ココア」「ホットケーキミックス」など、主力のロングセラーブランドを軸に、常に新たなおいしさと食シーンを創造しています。同時に、森永製菓の独自技術『ベイクド技術』など新しい味わいの創出と、おいしさと健康機能を兼ね備えた高カカオチョコレートや栄養や美容面での研究も進む「甘酒」など、「健康」の切り口を取り入れた商品開発にも取り組み、変化するライフスタイルに応じた商品づくりと情報発信を行なっています。
創業100年以上の伝統に革新を積み重ね、人々の健康で豊かな毎日に貢献するとともに、笑顔とコミュニケーションの輪を広げる取り組みに力をいれています。

冷菓事業

冷菓事業は、業界トップクラス商品である「チョコモナカジャンボ」、独自の技術をベースとした「アイスボックス」、森永製菓らしさを追求した主力商品の数々、また菓子食品技術を有しているからこその強みを活かした新商品など、それぞれの商品を通してお客様へ価値と感動を提供しています。

健康事業

森永製菓では『健康』を成長分野の一つとして掲げ、事業全体を通して新たな商品と価値の創造に取り組んでいます。健康事業では、スポーツ科学のからだづくり理論に基づいた「ウイダー」ブランド、健康維持や美容面をサポートする健康補助食品の通販事業「天使の健康」ブランドの展開と、生活習慣病予防やアンチエイジングなどの機能性素材の研究を行なっています。

ウイダー

ウイダーは、1983年にスポーツ科学の先駆者「米国・ウイダー社」との事業提携からスタートした正しいからだづくりの理論に基づいたブランドです。アスリートの身体能力・精神力をトレーニング・栄養指導、サプリメントで支え、そこで得られたノウハウを、不規則な生活やストレスなどにさらされがちな日常生活を送るすべての人々に向けても提供しています。また、トップアスリートを栄養やトレーニング面でサポートする「ウイダートレーニングラボ」の運営も行なっています。

ウイダーブランドサイト

通販事業「天使の健康」

「天使の健康」ブランドは、高齢化社会やストレス社会を背景に、幅広い世代に向けてすこやかな毎日をサポートするため、独自性ある健康補助食品を開発・販売する通信販売限定のブランドです。常に厳しい品質管理と安全性を守り、菓子食品技術を活かしたおいしく継続しやすい品質の健康補助食品を、通信販売によりお客様一人ひとりに直接お届けしています。

「天使の健康」ブランドサイト

海外事業

海外事業は、世界中のお客様へ「おいしく、たのしく、すこやかに」の企業理念を伝えるべく、商品輸出や技術提携により、優れた品質と確かなおいしさの日本ブランド「MORINAGA」として各国に進出しています。
また、森永製菓グループとして米国・インドネシア・中国・台湾に販売拠点と製造拠点を構築し、「ハイチュウ(HI-CHEW)」を中心に新たな市場の獲得と販売網の拡充に取り組み、海外市場での事業拡大を進めています。

  • HI-CHEW
  • インドネシア:HI-CHEW
    (ハラル対応)
  • インドネシア:CHEW2-BALL
  • 台湾:ミルクキャラメル
  • 中国:HI-CHEW
  • 輸出品:ダース

グループネットワーク

新領域創造事業

森永製菓では、既存事業の成長拡大に加え、未来へ向けた新たな事業の芽の創出にも取り組んでいます。