NEWS

お菓子が、新しい体験だった時代。

1899年。
西洋菓子が日本にはまだなかった時代に、
キャラメルやマシュマロを、はじめて口にした日本人は驚きました。
その「新体験」を届けたのは、森永製菓の創業者、森永太一郎。
太一郎はアメリカで11年にわたる厳しい修行にたえて、
洋菓子づくりの技術を日本に持ち込みました。

いま、あらためて原点へ。

それから、およそ1世紀。
世界中の情報に、どこからでもアクセスできる。
昨日オーダーしたものが、今日届く。
食べたいものを、食べたいときに食べられる。
なんでも手に入る時代になったいま、
転送できない「新体験」を
味わっていただくという、
その原点に立ち返らねばと、私たちは考えました。

お菓子をこえる、「をかし」な体験を。

新体験。 私たちの言葉で言い換えるなら「をかし」な体験。
美しい。見事だ。趣がある。心が惹かれる。
100年かけて磨き上げたお菓子づくりの技術で、そんな「をかし」をかたちにします。
味わったことがない体験を、 お菓子を通してみなさまにお届けする。
私たちは、TAICHIRO MORINAGAです。

LINE UP

Hi-CROWN Series

Hi-CROWNは 1964年に発売したチョコレートです。 誕生から50年以上たった今、 その間に研究所で蓄積した膨大なデータを活用し、 現代のお客様の舌に一番受け入れられるよう
生まれ変わりました。 例えば、モダンチョコレートの
最大の特徴ともいえる「くちどけ」。 温度や油脂分などの膨大なデータから、
ミルク感、キャラメリックなコク、
繊細な甘さのバランスを分析し、

長く味わえるベストなくちどけを
つくりだしているのです。

8本 ハイクラウン セット

HI-CROWN 8本セット

¥2,000(税抜)

1964年の発売当時のラインアップである
『ミルク・ナッツ・クランチ』に
新たに5つのフレーバーを加えた贅沢な8本セット

3本 ハイクラウン セット

HI-CROWN 3本セット

¥800(税抜)

Aeration Premier

舌の上で淡雪のようにとろける
ふわっふわなショコラと、
ほろ苦いブラックビスケットの
絶妙なコンビネーション
森永独自のベイクドチョコレート技術と
エアレーション技術の融合から生まれたチョコレート。
圧力をかけてエアーをチョコレートに送り込み、
ふんわりさせるとともに、
森永の100年以上の
チョコレートの油脂のノウハウにより生まれた
なめらか口どけチョコレートです。
あまりの軟らかさで常温では
触れることが出来ないチョコレートゆえに
ベイクドチョコレート技術を駆使し、
さっと炙ってレアな状態を作り上げることで
皆様のもとに届けることができました。
ブラックビスケットとエアレーションの
コンビネーションにより
繊細で儚い食感とザクザクした相反する食感も
お楽しみいただけます。

Caramel Baum

森永のキャラメルを活かした
香り豊かなしっとりバウム
森永のキャラメルソースと
国産の小麦を使用することで、
濃厚なキャラメル風味でありながら、
生地の細かいしっとりなめらかなバウムクーヘンが
出来上がりました。
仕上げに4種類のチョコをコーティングすることで、
見た目にも楽しめる一品です。

Kiwamiyaki Financier

森永の100年の歴史で培われた炎の魔法。
焼き込むことで芳醇な旨味を引き出しました
絶妙な火加減と焼き時間で焦げる一歩前まで
しっかりと焼き込みました。
コク深い味わいが口の中に広がり食べるたびに癖になる
2種類のアソートフィナンシェです。

CACAO TEA

薫る水出しカカオティー
(ティーバッグ)
100g(10gx10袋)

¥800(税抜)

カカオ豆を使った、
薫りを楽しむ新感覚の水出しカカオティー
厳選したガーナ産のカカオニブをティーバックに詰め、
水に浸して冷蔵庫でゆっくり一晩抽出。
ココアやチョコレートのような
癒しの香りが楽しめるカカオティです。

TOPICS

  1. 2017/11/22
    大丸神戸店に出店

SHOP

  • 大丸神戸店

    地下1階 洋菓子売場
    営業時間 10:00~20:00
    https://www.daimaru.co.jp/kobe/floor/b1f.html