投稿日:

通年・万人に有効で、イメージアップにも使える魔法のノベルティはコレ!

ノベルティ選びは「難しい!」と思われている方はいらっしゃいませんか? 会社からマーケティングや総務業務をまかされ、「来月のイベント用のノベルティ、えらんどいてね」「来社されるお客様用のおもてなし、ちゃんとしとけよ」などなど、頼む方は気軽なものです。

 

それでも「6月末の家族向けイベントで、新型の冷蔵庫をアピール」など、目的が明確な販促なら選びガイもありますが、多くの場合は「お客様が喜ぶもの」「イメージアップにつながるもの」「いらないと断られないもの」という曖昧な要求が多いようです。

 

誰もが喜んで、外さない、さらにイメージアップにつながるノベルティなんてあるのでしょうか?

 

喜ばない人を見たことがない、それは「水」!

ノベルティは、自社のイメージアップや顧客満足に効果的なマーケティングツールです。お客様に手渡すことができるなら、これほど費用対効果が高い方法もないと言えるでしょう。

中でも、春夏秋冬、通年使えて万人が喜ぶのが「ペットボトルの水」です。

 

イベント会場で配布したときは、「重いのでいやがられるかなと思ったのですが、天気も良かったせいか、『いかがですか?』とお見せすると、ほとんどの人が笑顔で手にしてくれました」とか、接客時では「来社された方には、自社のロゴを印刷したペットボトル水をお出しするのですが、その場で飲まなくても持って帰られる方がほとんどですね」という声を聞くことがあります。

 

それほど日本人にとって「水」はポジティブなアイテムなのでしょう。渡す方も手にする方も、これほどスムースにうけ渡せるものはないのではないでしょうか。これも「お茶でもどうですか?」と、コミュニケーションを円滑にするアイテムとして飲料水を活用してきた文化のなせる技かもしれません。

 

オリジナルラベルのペットボトルでお客様にサプライズを

ペットボトル水が、ノベルティとしてポイントが高いことはご理解いただけたでしょうか。

でも「よし! スーパーマーケットに行って、ペットボトル水をケース買いしよう!」と思われたとしら、ちょっとお待ちください!

 

それでは、先輩に「なんか買ってこい!」と言われて走る新入社員のレベルです。

 

せっかく新規顧客になるかもしれない人に物を手渡せるチャンスなのです。これを活かさない手はありません。とくに、昨今のコロナ禍では飛沫感染もあってか、「直接会う」というタイミングは千載一遇のごとくますます貴重になりました。

 

こんな大切な出会いですから、万能かつコロナ対策にもなるペットボトル水のノベルティに、もうひとひねり加えて、自社の製品やサービスをアピールされてはいかがでしょう。そのためのグッドな方法のひとつが、オリジナルラベルのペットボトル水です。

 

 

おかしプリントなら、オリジナルプリントに対応した2サイズのペットボトルを用意

おかしプリントでは、森永のお菓子だけでなく、オリジナルラベルで飾った290mlと500mlのミネラルウォーター・ペットボトルをノベルティとして提供できます。オリジナルプリントの自由度は高く、文字、ロゴ、写真などを無理なく使えます。プリントできる面積は小さい290mlのボトルでも、

約140mm x 90mm ありますから、遠くからでも読めるメッセージをプリントできますし、たくさんの文字を入れることも可能です。

 

左:290ml・介護施設向け医療サービス提供「アルファスグループ」

右:500ml・総合在宅ケアセンター「かんの」

 

どちらもおすすめですが、意外に290mlのコンパクトなペットボトルの人気が高いようです。コンパクトゆえに保管のスペースが少なくてすみますし、お客様も手軽に持ち歩けるからでしょう。

 

でも、こんな使い方(下図)なら500mlがおすすめですね。

 

500mlペットボトル・バー「モーリシャス、3周年記念」

 

これはあるバーが自店舗の3周年記念に作成した、オリジナルラベルのペットボトルです。「モーリシャス」がバーの名前で、似顔絵は店長! でしょうか。お店では、水割りに使ったり、来店されたお客様がそのまま飲む用途に使われるようです。こんなときは、容量は大きい方がお店もお客様も安心できるというもの。

 

調査してみるといろいろな用途で利用されていて、目立つ用途としては(多い順)

 

・来店者へのプレゼント

・イベント/展示会/カンファレンス

・周年の記念品

・自社社員向けファミリーデイ

・採用活動/内定者へのおみやげ

 

などがあります。なるべく利用用途を考えてサイズを選んでください。もし選択に困った時は、コンパクトがオススメです。

 

オリジナルラベルのペットボトル水を使ったメッセージ事例

顧客のハートを掴むためには、オリジナルラベルの効果は絶大です。「もらった水」をそのまま捨てる人はたいへん少ないので、ミニマムで1日、多いと数日はメッセージの効果は続きます。

今までに、こんなメッセージが発信されました。

 

左:290ml・アニメもきれいにプリント可能「御来響会向けアニメコンテンツ」

右:290ml・社名ロゴもすっきり配置「ムラタ製作所」

 

左:290ml・社名ロゴが上手デザインされている「市田建設株式会社」、

右:290ml・賑やかなイラストも無理なく表示「ぼくらの放課後戦争3周年記念」

 

左:290ml・硬めのメッセージでも違和感なく表示「ARETECO Holdings(Webマーケティング)」

右:290ml・同一商品のイラストバージョン「ARETECO Holdings(Webマーケティング)」。

「徳の水」とは、このノベルティの名前。

 

左:500ml・長めのメッセージも無理なく、無駄なくプリント「アクティブエナジー(建設関係)」

右:500ml・デザインされたロゴと微細な写真を配置「BACH Collegium Japan」

 

「水」+「おかし」という合わせ技で、さらに印象深いノベルティ効果を

おかしプリントなら、ペットボトルのオリジナルデザインを、さらにハイチュウなどのお菓子にも展開可能です。

 

モバイル向けITサービスの訴求に活用。

ペットボトル水は大人向け、ハイチュウは高校生〜若者向けに提供すれば、効果大!

 

水とお菓子のダブル・ノベルティ作戦なら、顧客に忘れられない印象を与えられるはず。「水とお菓子をもらっちゃった」という経験は、まだまだ珍しいので長期間の記憶を期待できる点でしょう。

 

おかしプリントなら、ペットボトル水とお菓子を同じデザイントーンでまとめあげることができます。これはおかしプリントならではのポイントです。ペットボトル水は万能なノベルティですが、場合によってはお菓子の持つ口福感が、お客様に彩りあるインパクトを提供できるかもしれません。

水のクリアーな清涼感と、お菓子の味わい深い印象を合体させた強力なノベルティを、活用してみませんか。

 

女性向けファッションメーカー「ROSE BUD」のペットボトル水と小枝チョコの合わせ技。

 

ノベルティが同じトーンのデザインで複数あるとバリエーション感を演出できるので、

ファッションのバリエーションへの期待が高まります。

 

企業の企業理念や行動規範を記したノベルティです。ポテトチップスとペットボトル水は、ある意味最強ペアかも?!

なにせ日本で一番売れているお菓子はポテトチップスですから。長めのメッセージも無理なくお客様に届きます。

 

このようなオリジナルラベルでインパクトのあるデザインを活用すると、「SNS映え」ということでシェアされる可能性も高いと思われます。

 

喉を潤せるミネラルウォーターはコロナ禍対策にもおすすめ

水を摂取しない人はいませんし、最近の共同水道からのコロナ感染もあってか、個人で飲む水へのニーズは高まっているようです。また喉のせんもう(線毛)は、バイ菌を外に出してくれますが、喉が乾いた状態だとその力が弱まってしまいます。ですから、部屋の加湿や水の摂取などで喉を潤すことが大切であるとも言われています。

お客様にペットボトル水をお渡しする時、この豆知識を添えれば「なんて、気がきく人だ」とあなたの好感度もアップするかも?!

オリジナルの食品ノベルティならおかしプリント

チラシやティッシュ、ボールペンではもうお客様の興味をひくことが難しい・・・そう気づいていませんか? 知名度バツグンのお菓子をお渡しすることで、お客様の心を開き会話が生まれ長く印象に残ります!

この記事に関するタグ