パリパリランドの秘宝を探せ!怪盗キッドとの戦い パリパリバー×名探偵コナン紺青の拳

謎の解き方と答え

謎1の答え

  • パッケージの表面をよく見て「キーワード」を答えよ!
  • パッケージには、問題と同じ形のふきだしがいくつか印刷されていて、その中には文字が書かれている。問題の図形を見ると、右の数字はふきだしの中の文字数と一致する。
  • 左側の数字は抜き出す文字が何番目にあるかを表しているので、7/16なら「に」、8/20なら「っ」、7/8なら「こ」、2/16
              なら「り」になる。
  • 答え【にっこり】

謎2の答え

  • パッケージの表面をよく見て、正しい組み合わせを上から読め!
  • 三角形の中にひらがなが入っているが、これは「み→みどり」「ぴ→ピンク」を表している。パッケージの表面を見ると、3本のアイスのまわりに色のついた三角形が並んでいる。
  • それぞれ上から「オレンジ・黒」「白・紫」「茶色・緑」「ピンク・赤」の組み合わせになっていて、この組み合わせと表の文字を照らし合わせる。
  • 答え【はっぴー】

謎3の答え

  • ”あるもの”を正しい場所に置いた時、残った文字を上から読め
              !
  • ”あるもの”とはパリパリバーを食べた後に残る「アイスの棒」。アイスの棒がぴったり収まる平行線が二組あるので、そこに棒を置くと......。
  • 不要な文字が消え、必要な文字のみ残る。これを上から読むと、「はーもにー」。
  • 答え【はーもにー】

第二の謎の答えを見る

  • 第二の謎 パッケージに書かれた5つの星を上下にそれぞれ輝かせたとき現れる矢印の先から順に読め!その指示に従えば、秘宝の在りかが現れる。
  • まず、パリパリバーのPKGを見ると、箱の蓋の部分と底の白い部分に白い☆が5つある。これを手紙の「上下」に来るように折り込む。
  • すると、「あけくち」の▲が下を向くので、図のとおりに手紙の一部を縦に読むことができる。三角の先を読むと、「シンボルすべて重ねろ」と読める。
  • シンボルとは、パリパリランドのシンボルのことだと、地図上のパリパリ城の説明を見るとわかる。手紙の中にも、パリパリランドの旗のマークがあるが、手紙の上部と左右にも反転して描かれている。
  • これをヒントに、普通の向きのシンボルと反転したシンボルを重ねてみると、下の図のようになる。
  • すると、シンボルと一緒に王冠や?などの記号も消え、星、ハート、スペードの3つと、不自然に大きい文字が残る。ここでパリパリランドの地図を見てみる。
  • 星のホテル、ハートマークの塔、スペードのマーケット。これらの位置は、手紙の中のマークの位置と一致する。さらに、「マウンテン(山)」や「千年樹(千)」など、手紙の大きな文字に対応する部分がその漢字を表したスポットになっている。手紙の残った部分は、パリパリランドの地図を表していた。それを踏まえてもう一度手紙を見てみると、星とスペードの間の「宝」という文字が大きくなっているのがわかる。地図の位置と照らし合わせると、星とスペードの間にあるのは「パリパ・リバー」。
  • 答え【パリパ・リバー】

ブランドサイトに戻る

©2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会  
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

TOPへ戻る