CMギャラリー

1チョコ for 1スマイル 『1チョコゼミナール』

1チョコ for 1スマイル『1チョコゼミナール』長尺 字幕あり

1チョコ for 1スマイル『1チョコゼミナール』長尺

1チョコ for 1スマイル『1チョコゼミナール』短尺 字幕あり

1チョコ for 1スマイル『1チョコゼミナール』短尺

CMストーリー

チョコ推しのチョ講師である櫻井先生が、チョコレートのもつ課題について講義を始めます。まず「チョコが何から作られているか。主な原料は何でしょう?」と出題。「そう、カカオ、ですね〜」と説明した後、続けて「カカオを作っている国のことは知ってますか?」と問いかけます。「カカオが作られるのは、赤道近くの国。」とカカオの国についても詳しく解説します。
「では、では、では」と話を切り替え、黒板をスライドさせる櫻井先生。そこに描かれていたのは、カカオ農園で働く少年が勉強をしたいのに出来ず、悲しんでいるイラスト。櫻井先生は「カカオの国ではさまざまな理由から学校に行けない子どもたちもいるってことは知ってましたか?」と真剣に語りかけます。
「そこで森永製菓が始めたのが『1チョコ for 1スマイル』。」と話を続け、笑顔の少年が描かれたフリップを掲げます。「売上の一部でカカオの国の子どもたちを支援する活動です。今ならさらに1個につき1円。対象の商品を買うことで子どもたちの応援ができちゃうんです。」と黒板を使って、1チョコ for 1スマイルの活動内容を分かりやすく解説します。
対象商品を紹介したあと、再びカメラに向き直る櫻井先生。活動に込められた想いを熱く語りながら、カメラに歩み寄ります。グッとレンズに近付くと、「あなたの優しさ、ひとくちください。1チョコ for 1スマイル」と素敵な笑顔でメッセージを伝えていきます。

出演:櫻井翔

CMレポート

チョコ推しのチョ講師として、約3年半ぶりに先生役に挑戦した櫻井翔さん。過去に映画やドラマで何度も教師役を演じているだけあって、その演技は的確。話す内容によって、声の強弱やスピード、話し方、表情に変化をつけたり、うなずきや身振り手振りのジェスチャーを交えたりして、常にカメラの向こうにいる視聴者を意識しながら、分かりやすく説明していました。櫻井さんがアップで「あなたの優しさ、ひとくちください」と呼びかけるセリフもバッチリ決まり、「1チョコ for 1スマイル」というキャンペーン名にぴったりの、最高の笑顔でこの日の撮影を締めくくりました。

  • Check