HOME > 森永製菓を知る > TOPメッセージ

更なる飛躍への挑戦

日本の西洋菓子づくりのパイオニアとして、110年以上の歴史を歩んできた森永製菓。
創業以来、商品やサービス、様々な活動を通してお客様に新たな価値を提供してまいりましたが、今後の更なる成長に向けて、
当社は今まさに新たなステージに立っています。

当社の事業領域は、菓子・食品・冷菓・健康と幅広い分野にわたります。
その中で、今後は事業の領域を超えてあらゆる分野で、「健康」を考えていく必要があります。当社は「おいしく・たのしく・すこやかに」を企業理念として掲げていますが、「すこやかに」が「おいしく」「たのしく」を包含するようなイメージで、食のあらゆる分野で健康を切り口としたビジネスを考えていきます。

そして、今後の当社の成長の要となるのが、海外事業です。日本国内にとらわれず、当社の安心・安全な高い品質価値を海外のお客様にも提供すべく、グローバル戦略を加速させ、更なる飛躍を目指していきます。

また、「世界の子どもたちに貢献できる企業になる」という当社の夢の実現に向け、「1チョコ for 1スマイル」や「 無人島探検隊」など、CSR活動もさまざまな取り組みを行っていきます。

時代が目まぐるしく変化している中、先人が築き上げてきた歴史やブランドを大事にしながらも、新たなステージに立った私たちは何をすべきか、自分自身で考え行動し、課題を乗り越えていく力が求められます。現状に甘んじることなく自分の能力の範囲を超えて挑戦することで、自分自身も会社も成長していくことができるのです。

これからの森永製菓を私たちとともに創っていただける強い意志を持った方に出会えることを、心から楽しみにしています。

PAGE TOP