おかしな学校 おっとっトランプ|森永製菓

ウォッと広がる海の世界 おかしな学校 おっとっトランプ

海の生き物の姿が楽しめる、お馴染みのおやつおっとっと。だけど実際の海にいるエビは、5cmのサクラエビから1.2mのアメリカンロブスターまで、大きさやカタチ、特徴もいろいろ。『フグ』という名前のマンボウもいれば、貝をかぶったタコもいます。そんなおっとっとのなかまたちのアレコレを、遊びながらおいしく学べるトランプができました。海の生き物の生態を楽しみながら学べる50個のオリジナルゲーム、そして図鑑つき。ハラハラ、ドキドキ、たまにモグモグ、お腹いっぱい遊びながら、おさかな博士になれる『おっとっトランプ』です。

ウォッと広がる海の世界 おかしな学校 おっとっトランプ
ウォッと広がる海の世界 おかしな学校 おっとっトランプ
ウォッと広がる海の世界 おかしな学校 おっとっトランプ

オリジナルゲーム

全50ゲームの中から、おすすめの8ゲームをご紹介。

海の中は弱肉強食だ。だけどあなたは、自分の正体も強さもわからない。あいつより強いのか、それとも弱いのか。一歩まちがえれば、食べられてしまう。勝負の果てに、生き残るのはどっちだ。
目が覚めたら、あなたはとある海の生き物になっていた。その正体はあなたしか知らない。もちろん言葉もしゃべれない。再び人間に戻る方法は、自分の正体を誰かに伝えること。すべての運命は、あなたの表現力しだいだ。
釣りは釣りでも2人1組の2人釣り、釣り竿はお互いの人差し指だけ。上手にはさんで、できるだけたくさん釣りあげよう。おっとっとの釣り大会のはじまりはじまり。
つぎつぎ出てくる生き物たちを、リズムにあわせて読んでいけ。早すぎ、遅すぎ、かんでもアウト。スイスイ、スラスラ、リズムの波に乗り遅れるな。さあ、声をそろえて、おっとっととと♪
3時のおやつが盗まれた!地道な捜査によって、犯人はおっとっとのなかまの誰かであることはわかった。ベールにつつまれた犯人と、おっとっと刑事たちの攻防がはじまる。1番先に、犯人の正体を暴くのは誰だ!
おっとっと漁港は10年に一度の大漁で大にぎわい。網にかかったたくさんの魚たちを箱詰めするのに、漁港のおっちゃんたちは大慌て。鮮度が命の魚は、スピード勝負。さあ、出荷にむけて仕分けを急げ!
これからのふたりの仲は、相性しだいで変わるかも。仲を占いたい人と2人1組になったら、ゲームのはじまり。出されるお題に、2人そろっておなじ魚を引くことができるのか。気になるあの人との相性ははたして…?
これは魚か、別の何かか。それはあなたの見方しだい。おっとっとを他のモノに例えて、みんな納得させよう。見立て上手として、1番「グットット!」を集めるのは誰だ!?