パリパリバー

パリパリチョコとミルクバニラの重なるおいしさ
森永製菓×LE CHOCOLAT DE H スペシャルショコラキャンペーン

商品情報

パリパリバー
パリパリバー
見た目も楽しいパリパリチョコ!
数々の困難を乗り越えて、この絶妙なしましま模様が生まれました。

みんなで楽しい! 8本入りのマルチパック 家族と友達とみんなで楽しくパリパリしてね。

  • 食感が楽しいパリパリチョコ 層状に重なり合ってパリパリとした食感を
生み出します。すぅーっと口どけが良いのも特長。
  • 相性バッチリ! チョコが引き立つミルク感たっぷりのバニラアイス。2つのハーモニーをお楽しみください。

パリパリバーの歴史

パリパリバーの歴史を一挙大公開!なつかしのパリパリバーが勢揃い!

  • 1987年

    パリパリバー<バニラ>が誕生しました。
    6本入りのマルチパックです。

  • 1989年

    おいしい秘密 (1)
    パリパリ食感

    一番の特長であるパリパリとした食感、うす〜いチョコの層が入っているからなんです。
    どこを見てもシマシマでしょ?
    実はこのシマ模様、きれいに出すのがとっても難しい…
    森永製菓ならではの技術と製造担当者の日々の努力によりなせるワザ!!
    皆さまに見た目にも美しいパリパリバーをお届けするべく日々奮闘しています!

  • 1993年

    バニラとストロベリーのアソート、 10本入りの500円になりました。パッケージも大きく変わり、白を基調としたさわやかなデザインですね。

  • 1996年

    どこを食べてもパリパリたのしい!!バニラとストロベリー、どっちにしようかな…?
    名前が英字の“PARI PARI BAR”からカタカナの“パリパリバー”となり、デザインも大きく変わりました!

  • 1999年

    どうしてパリパリバー?

    アイスの中のチョコがパリパリだからです!!
    森永製菓創業100周年のこの年、チョコもさらにおいしくなりました!

  • 2004年

    おいしい秘密 (2)
    パリパリチョコの口どけ

    ひんやりと冷たくておいしいアイス。だけど、チョコやお口のなかの温度も下がって、チョコの口どけが悪くなりがちなんです。パリパリとした食感と、その後のなめらかな口どけの絶妙なコラボレーションは、研究担当者の緻密な研究によって生み出されました!パリパリチョコの口どけ、ぜひご堪能くださいませ。

  • 2009年

    ウィンターデザイン

    冬季限定のデザイン。
    ワクワクすることも多いこの季節、たのしいひと時のお手伝いが出来たら…。そんな思いを込めてつくりました。

  • 2014年

    パリパリチョコの楽しい食感が特長のパリパリバー。2014年は同じくパリパリチョコが特長の「サンデーカップ」と一緒に「パリパリハッピー」というコンセプトで、食べたらハッピーになれるパリパリチョコのおいしさを広めていきます!

  • 2015年

    2015年には、大人に向けたこだわり品質のパリパリバー「パリパリバー<大人のスペシャリテ>」を発売します。

    家族みんなで楽しめるマルチパックの「パリパリバー」と、大人向けの「パリパリバー<大人のスペシャリテ>」、それぞれの魅力をお楽しみください。

  • 2016年

    発売30周年を迎えたパリパリバー!
    今後も、パリパリ食感で世の中をハッピーに出来るよう日々成長してまいります。

なつかしのパリパリアイテム 覚えてる?こんなパリパリもありました!

  • シェア