森永クックゼラチン

  • ピックアップ
  • 商品情報
  • ゼラチンとは
  • Q&A
  • レシピ
閉じる

毎日をうるおいのある生活に

商品情報

  • 30g(5g×6袋)

  • 65g(5g×13袋)

コラーゲン 4,600㎎(1袋5g当たり)

ふやかす手間なし!そのまますぐに溶かして使える、
便利な
顆粒タイプのクックゼラチン。
抜群の溶けやすさに加えて、固めたときの
透明度や、かたくずれしにくい保形性を実現!
デザートや
お料理を手軽においしくレベルアップします!

溶けやすいから飲み物やお料理にも入れるだけ!

ゼラチンはコラーゲンから作られます。コラーゲンはからだを構成する重要なたんぱく質のひとつです

  • 飲み物に混ぜるだけ

    コーヒー、緑茶、味噌汁、スープなど
    温かい飲み物(65℃以上)に
    加え、
    よくかき混ぜてください。
    (1杯につきクックゼラチン1/2袋が目安)

  • ごはんと炊き込むだけ

    ごはんと一緒に
    炊き込んでゼラチンプラス!
    (米2∼3合につきクックゼラチン1/2袋が目安)

  • 手軽にコラーゲン鍋

    いつものお鍋に
    プラスしてください。
    (4人分につき、クックゼラチン2袋が目安)

ゼラチンとは?

デザート作りだけでなく、料理にも広く
活用できます。
コラーゲン由来100%なので、混ぜるだけで
手軽にコラーゲンが摂取できます。

ゼラチンの豆知識へ

ゼラチンQ&A

  • Q .ゼリーがうまく固まらないのですが。
    A .ゼラチンをしっかり固めるには粉にしっかり水を含ませ、しっかり加熱することが必要です。混ぜた時に粉が残っている、加熱温度が足りない場合に固まらないことがあります。
  • Q .生のパイナップルを使ったら固まりませんでした。
    A .パイナップルやキウイにはタンパク分解酵素が含まれており、ゼラチンのゼリー化を阻害する働きを持っています。そのため、固まらなかったと思われます。この酵素の働きを抑えるためパイナップル、キウイを煮沸することが必要となります。また、缶詰は殺菌目的ですでに十分な加熱が出来ていますので缶詰の果物をそのまま使うことも1つの方法です。
  • Q .レモンやオレンジ、梅の果汁を使用すると思うように固まりません。
    A .酸味、酸の強い果物はゼラチンを分解する作用があり、ゼリーが弱くなったと思われます 。酸っぱく感じる果汁にはゼラチンゼリーを弱くする性質があるため、果汁量を少なくする調整が必要となります。
  • Q .ゼラチンの保管方法を教えてください。
    A .以下の4つの点に気を付けて保管してください。
    • (1)高温(50℃以上)での長期保存は避けてください。
    • (2)直射日光(紫外線)に当てないでください。
    • (3)容器は密閉し、吸湿しないようにしてください。
    • (4)有機溶剤と同じ場所に保存しないでください。
  • シェア
ページトップへ