• トップ
  • ニュースリリース
  • 森永製菓×TRINUS 新商品開発におけるオープンイノベーションに挑戦 ~トリナスにて商品コンセプト・デザイン募集~

ニュースリリース

森永製菓×TRINUS
新商品開発におけるオープンイノベーションに挑戦
~トリナスにて商品コンセプト・デザイン募集~

印刷

2018年01月11日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝 代表取締役社長・新井 徹)は、株式会社TRINUS(東京都港区芝 代表取締役・佐藤真矢 以下トリナス)とコラボレーションし、オープンイノベーションによる商品開発をスタートさせました。専用サイトhttps://trinus.jp/にて、トリナスのプラットフォームに登録する3,000名超のデザイナーから、商品コンセプト・デザインを公募します。また、投稿作品に対してお客様からも幅広い評価(want it、コメント)を募集、選ばれた商品コンセプト・デザインはクラウドファンディングにて商品化するという、デザイナー・お客様と共創する商品開発プロジェクトを行います。
 
 森永製菓が研究を重ねてきた多くの技術シーズの可能性を広げるべく、試作開発から販売まで一貫支援を行うものづくりプラットフォームを推進している株式会社トリナスとコラボレーションすることで、全く新しい価値の創造を目指します。今回は、森永製菓が持つ技術の中から『ベイクド技術』と『1時間以上溶けない食品素材LSA(エルサ)』をテーマに、商品コンセプト・デザインを公募します。
 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る