• トップ
  • ニュースリリース
  • 香ばしいザクザク食感が日常の癒しとやみつきに! ワッフルクッキーでアイスをサンドしました 「ワッフルサンドアイス」 9月25日(月)より秋冬限定で新発売!

ニュースリリース

香ばしいザクザク食感が日常の癒しとやみつきに!
ワッフルクッキーでアイスをサンドしました
「ワッフルサンドアイス」
9月25日(月)より秋冬限定で新発売!

印刷

2017年09月22日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)は、香ばしいザクザク食感の「ワッフルサンドアイス」を9月25日(月)より新発売いたします。
 2008年以降、アイス市場は伸長を続けており、特に秋冬(9月~12月)は、春夏(5月~8月)伸長率117%に対し、128%(いずれも2008年比較)と大きく伸長※しており、冬に暖かい部屋でアイスを食べる「冬アイス」が定着してきたと考えられます。そして味わいは秋冬らしい濃厚な素材が好まれる傾向にあります。
 この度の「ワッフルサンドアイス」は、深煎りカカオのコクのあるチョコレートでバニラアイスをフルコーティングし、香ばしいザクザク食感を楽しめる厚さ0.1ミリ単位までにもこだわったクリスピーな硬めのワッフルクッキーでサンドした、まるで冷たいチョコ菓子のようなサンドアイスです。
 チョコモナカジャンボのモナカ皮及びチョコレートで培った技術の応用と、アイスをチョコレートでフルコーティングすることで、アイスからワッフルへの水分の移行を防ぎ、ザクザクの食感を持続する技術を開発しました。
 この秋冬は、ちょっとした日常の贅沢、心地よい食感で癒しを感じていただくアイスとして、「ワッフルサンドアイス」が市場を盛り上げてまいります。
 ※SRI調べ:2008年5月~2016年12月アイス市場

 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る