• トップ
  • ニュースリリース
  • ~グッドモーニングアワード 2017 総合大賞受賞~ 朝食文化への貢献度が認められ 「森永甘酒」が受賞

ニュースリリース

~グッドモーニングアワード 2017 総合大賞受賞~
朝食文化への貢献度が認められ
「森永甘酒」が受賞

印刷

2017年08月04日

 森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)から発売されている「甘酒」が、朝時間.jpが主催する、グッドモーニングアワード 2017総合大賞を受賞しました。
 
 ライフスタイルに特化したメディアの企画・運営を行う株式会社メルメディア(東京都渋谷区、代表取締役:笹部 雅弘)が運営する、日本最大級の朝のライフスタイルマガジン「朝時間.jp」( https://asajikan.jp/ )は、朝の時間を豊かにすることに貢献されたヒト・モノ・コトを表彰する「グッドモーニングアワード2017」の結果を発表しました。総合大賞には、森永製菓の「甘酒」が選ばれました。
 「甘酒」は夏の季語として詠まれるなど、江戸時代から暑い季節の滋養強壮の飲み物として親しまれております。また森永製菓では、甘酒の美容に関する様々な研究を発表しております。特に20-30代女性を中心にご愛用者が増え、2016年の甘酒市場は2010年比で396%※1となり、2017年も引き続き拡大傾向です。これからも、夏の風物詩である花火やお祭りの風景を描いた限定パッケージの発売や、継続的な研究と発表を行い、引き続きファンづくりを目指していきます。
※1インテージSRI 甘酒市場 2010年1月~2016年12月 全国推計販売規模
 

詳しくはPDFをご覧ください。

ニュースリリース一覧へ戻る