品質への取り組み

私たちは、優れた品質と安心・安全の確保を最優先の課題とし、お客様に満足いただける商品を
提供することを目指します。

品質方針

1. 安心の品質

お客様の安全を第一に考え、行動します。
お客様の信頼をより一層得られることを第一に考え、適切な情報開示を行います。

2. 満足の品質

お客様に価値と感動を感じて頂けることを第一に考え行動します。

品質方針

安心の品質
食品安全、食品防御、遵法(法律・社内規則)、お客様の信頼獲得・維持、情報開示 など
満足の品質
味・香り・食感・驚き・感動・楽しい企画・扱いやすさなど

品質保証体制

企画・開発

安全性や法律への適合性を点検する仕組み(品質アセスメント※1)を運用し、品質が確保されることを確認しています。

  1. ※1:品質アセスメント
    デザイン、表示、賞味期限、製造条件、包装形態など約170項目について、安全性や法律への適合性を点検する仕組み

原料の安全性確保

使用原料は厳格な規格を定め、それに対応できる原料メーカーから購入しています。原料は、食品衛生法などの法律に違反していないことはもちろん、食品添加物、アレルギー物質など安全・安心に関わる情報を確認します。また、必要な検査を行い、原料が安全であることの確認も行います。

工場での品質管理

高崎工場、三島工場では食品安全システムに関する国際認証規格「FSSC22000」を取得しました。その他の自社工場並びにグループ生産会社についても認証取得を進めてまいります。

保管・輸送・店頭管理

工場から出荷した商品がお客様のお手元に届くまで、適切な条件で流通するよう基準を定め、適切な管理を実施しています。

安心・安全への取り組み

フードディフェンス

食品への意図的な異物混入を防ぐ取り組みとして、まず、コミュニケーションを大切にして働きやすい職場環境づくりに努め、従業員がお客様の安全・安心を最重要視した行動をとるよう意識向上を図っています。その上で、工場構内、製造現場への入退出管理の強化、異物混入防止に関するルール(私物持ち込み制限、薬品管理)の順守、カメラによる監視体制導入、ソフト・ハードの両面から整備してリスク低減を進めています。

カード認証による入退室

製造管理室

トレーサビリティ

原料~製造~保管~配送の各段階で確実な記録と管理を行い、商品に使用されている原料の履歴情報を把握できるようにしています。また、定期的な訓練を行い適正に実行されているかどうか確認しています。

正しく分かりやすい表示

パッケージに記載する表示は、食品表示法等の法律に従うことはもちろん、お客様が商品を選択する際の重要な情報です。健康に関するアレルギー情報、栄養成分、賞味期限などについても、見やすく分かりやすい表現になるよう工夫しています。

食物アレルギーへの対応

パッケージに見やすく、分かりやすく記載するとともに、ホームページ上にも「アレルギー情報一覧」を掲載し、安心してお客様が商品選択できるよう努めています。これからも当社は、アレルギーをお持ちのお客様のことを考え、特定原材料及びそれに準ずるもの(27 品目)について品質管理を徹底し、安全・安心な食品をお届けする努力を続けていきます。

アレルギー情報一覧