森永のCSR

CSR体系

CSR基本方針

(1)当社は企業理念・行動憲章に則り、企業活動の全ての領域にわたり、社会的責任を果たすべく、当社を支えていただいているステークホルダー(お客様・地域社会・パートナー・社員・株主等)との良好な関係を維持・発展させ、社会との共存と持続的成長を実現することに努力します。

(2)全てのCSR活動の基盤はコーポレート・ガバナンス(=企業理念の確立・維持、経営の効率性・健全性・透明性の確保)、コンプライアンス(=法令・行動憲章・行動基準の順守・リスクマネジメント・情報開示)、品質における安全・安心の確保、あらゆる面での環境への配慮、未来を担う子どもたちのすこやかな成長を願う社会貢献活動にあります。

CSR推進体制

2014年10月、コーポレート・コミュニケーション部にCSRグループを設置し、他の関連部署と連携をしながらCSR活動を推進しています。また社長を委員長としてCSR委員会を開催し、社会貢献・環境・ダイバーシティなどCSRの活動状況や方向性の確認を行い、会社全体でCSR経営を進めています。

PAGE TOP