環境に配慮した商品開発

原料、包装、輸送から廃棄まで、あらゆる面からの環境負荷低減に配慮した商品づくりを目指しています。廃棄を抑制する取り組みの実施や、廃棄時に減容化のしやすいユニバーサルデザインの導入も行っています。私たちは常に環境のことを考えながら、商品の企画・開発を進めています。

環境にやさしいパッケージ

プラスチックの減量化

ハイチュウアソート

個包装フィルムの幅を縮小し、プラスチックフィルムの使用量を削減しました。

プラスチックの使用量 約0.4トン/年削減

バイオマスプラスチックの使用

包装材料に植物由来の原料を使用したバイオマスプラスチックを使用しています。化石資源の使用削減、CO2排出抑制等、環境負荷の低減に努めています。

ミルクココア スティックタイプシリーズ

個包装のスティック袋に植物由来の原料を一部使用しています。

バイオマス 使用部位:スティック袋 使用原料:バイオマティック袋には環境に配慮したバイオマス原料を一部使用しています。

紙の減量化

パキシエル

個装箱の糊しろを短くし、紙の使用量を削減しました。

紙の使用量 約2.6トン/年削減

紙製飲料容器「カートカン」の使用

カートカンとは国産材・間伐材を利用した環境にやさしい紙製容器です。

森永のやさしい米麹甘酒

容器に、環境にやさしい「カートカン」を使用しています。

米麹甘酒

保管・輸送時の環境負担軽減

商品の保管・輸送時に使用されるパレットに、なるべく多くの商品を積載できるように、段ボールケースへの積み付け姿勢やケース寸法等を工夫して、無駄な空間ができないように商品設計を行うことにより、保管・輸送に関わるエネルギー使用の抑制に努めています。